牛肉 豚肉 鶏肉の部位や雑学などを詳しく説明

肉専門サイト『にくらぶ』

牛肉の部位

牛肉の部位『シキンボウ(シキンボ)』牛のソトモモでカタチが金の延べ棒

投稿日:

レア度:3 
部類:ソトモモ

このページでは

  • 牛の部位『シキンボウ(シキンボ)』ってどんな肉?
  • 牛の部位『シキンボウ(シキンボ)』って希少部位?
  • 牛の部位『シキンボウ(シキンボ)』どんな味?

などわかりやすく紹介しています。

合わせて読む

 

シキンボウってどんなお肉ですか?

シキンボウとは、牛の後ろ足のももの外側にあるお肉のことで、ここは運動する筋肉がたくさん集まった部位でもあります。
牛のソトモモには、「シキンボウ」、「ナカニク」、そして「ハバキ」の3つの部位があり、そのうちシキンボウは、ソトモモの中でも内側の部位に存在しています。
シキンボウは脂肪が少ないのが特徴であり、さらに肉質のキメがやや粗く、かつ繊維が多いこともあって弾力性にも富んでいるのです。
ちなみにシキンボウの部分は、関西では「マクラ」とも呼ばれていますが、部位的には変わりありません。

 

どうしてシキンボウって言うの?

シキンボウの名前ですが、そのカタチが金の延べ棒に似ているのがその由来とされています。
今度焼肉店などでシキンボウを食べる際には、本当に似ているか見比べて見てはいかがでしょうか。

 

シキンボウの食感って?

シキンボウは全体的に噛み応えがあるのが特徴であり、それはシキンボウの粗いキメに理由があります。
キメが粗い上に他の部位と比べて繊他質が多いので、お肉全体が硬くなっているのです。
そのため、あのような歯ごたえを実感できるというわけです。

 

シキンボウはどのような味がするの?

シキンボウの味ですが、霜降りが程よく入っていることもあり、それなりの味わいを楽しめます。
シキンボウの場合、ウチモモと比較してやや甘い味わいを実感できると、口コミでも話題にのぼることが多いです。
これから召し上がる方は、ぜひお肉の甘味を堪能してみてください。

 

美味しい食べ方ってあるの?

シキンボウを美味しく召し上がりたい、という方も多いのではないかと思います。
そんな方は、味付けを意識しておくといいです。
シキンボウは色んな味に合いますが、その中でもおすすめは、塩ダレやワサビ醤油、甘口ダレなどです。
どれもシキンボウの味を際立てくれると評判であり、より美味しくいただけると思います。
シキンボウの場合、さっぱりとした味付けがおすすめです。
また、スライスしても利用でき、しゃぶしゃぶやローストビーフなどにも合います。

 

シキンボウの美味しい焼き方を教えて?

シキンボウを美味しくいただくには、焼き方にも気をつけてください。
シキンボウはまず薄切りにし、レアで表面をサラッと焼き上げるのが特徴です。
その時は、全体をあぶる感じで焼くと上手くいきます。
なお、お肉の塊はしっかり焼いてください。
そうすれば、焦げた脂やカリカリした食感が楽しめます。
ぜひ一度お試しください。

 

-牛肉の部位

Copyright© 肉専門サイト『にくらぶ』 , 2020 All Rights Reserved.