牛肉 豚肉 鶏肉の部位や雑学などを詳しく説明

牛肉 豚肉 鶏肉 部位や雑学を解説!『Niku-Love』

牛肉の部位

牛肉の部位『マキ』は超希少!別名フカヒレという高級感

更新日:

レア度:5 
部類:リブロース

このページでは

  • マキは希少部位?
  • マキの味や特徴は?
  • マキのおいしい食べ方?
  • マキに合うお酒など

などわかりやすく紹介しています。

希少部位マキってどこにあるの?

マキは、リブロース芯に巻き付くような部分に存在しており、焼肉店などのお店ではそう見る機会はないと思います。
それだけ希少部位ということもあるのです。
このようにリブロースに巻き付くような感にあることから、「マキ」という名前になったのです。
この部位は、別名フカヒレとも言われているのですが、お店によってその内容が異なることがあります。
例えば、お店によっては特上カルビとして提供されることもありますので、店員さんに確認をしてみるのもいいでしょう。
お店によっては、メニューの名前が変わることもあるのです。

 

マキの食感や味を知りたい

マキの部位は、リブロース芯と比較すると少しザクッとした感じがありますが、肉質自体は柔らかくなっています。
また、霜降りが入りやすいのも特徴であり、うま味が濃厚と焼肉ファンの間でも評判です。
一度噛むと、その美味しい肉汁が口イッパイに溢れてくるのが分かります。
マキの厚さは、5mm~1cm程度と少し厚めになっており、それだけが歯ごたえを感じることができるというわけです。
噛めば噛むほど肉汁が溢れだす、それがマキの魅力とも言えます。

 

美味しい食べ方ってあるの?

牛肉はどの部位も美味しいですが、「マキの部位を美味しくいただいてみたい」という場合は味付けに着目してみてください。
おすすめの味付けはわさび醤油で、わさびが脂のうま味をしっかり引き出してくれるのです。
また、お肉をじっくり焼きたい方は、甘口ダレや塩ダレもよく合います。

 

おいしい焼き方があったら教えて?

マキはレアで焼くのがおすすめであり、その場合、表面だけ強火でサラッと焼き上げるのがコツです。
その場合、中にある脂を逃さないようにしてください。
そうすれば、より美味しくいただくことができます。
一方、厚切りにする場合は、まずは表面を焼き、その後に弱火にするのがポイントです。
厚切りで食べる際は、ミディアムレアがおすすめです。

 

マキと合うお酒ってあるの?

牛肉は色んなお酒と相性が良いのが特徴ですが、その中でもワインや日本酒がおすすめです。
マキもまた同じであり、ワインを選ぶなら、赤ワインのボルドー系がいいでしょう。
また、日本酒が好きな方であれば、比較的しっかりしたものやキレがあるタイプが合います。
日本酒の甘さと、マキのお肉の旨味を満喫できることでしょう。
他に、ビールなどもおすすめです。
色んなお酒にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

-牛肉の部位

Copyright© 牛肉 豚肉 鶏肉 部位や雑学を解説!『Niku-Love』 , 2019 All Rights Reserved.