牛肉 豚肉 鶏肉の部位や雑学などを詳しく説明

肉専門サイト『にくらぶ』

牛肉 牛肉の部位

牛肉(焼肉)の部位『ハチノス』どこ?ハチノスはお酒とも相性が抜群

投稿日:

レア度:3 
部類:胃

このページでは

牛の部位『ハチノス』どの部位?
ハチノスはおいしいの?
ハチノスの美味しい焼き方食べ方

などわかりやすく紹介しています。

合わせて読む

ハチノスってどこにあるの?

牛は4つの胃を持っており、1番目がミノ、2番目がハチノスになります。
ちなみに、3番目はセンマイで4番目はギアラと呼んでいます。

4つある全ての胃が人間の胃と同じような機能を持っているわけはなく、実際に消化作用があるのは4番目の胃のギアラだけです。
ハチノスを含めた胃は、食べた草をきちんと分解するために、胃に一度入ったものを口まで戻し、また噛み砕くという反芻の役割を持っています。

 

とうしてハチノスと言うの?

ハチノスの名前ですが、見た目がその通り蜂の巣によく似ているからです。
実際に見てもらうと分かるでしょう。

お肉らしくないような見た目や、コラーゲンをたくさん含んだ弾力性のある食感、さらにあっさりした食べやすさが特徴と言えます。

 

ハチノスは美味しいの?

牛には4つの胃がありますが、その中でもハチノスが一番美味しいと言われています。
ただ、下処理が大変な部位でもあります。

お酒などを使用して長い時間、下ゆでしないといけません。
焼肉はもちろん、それ以外にも、イタリアンの煮込み料理やトリッパ、中華料理の炒め物などとしてもおなじみです。

ハチノスは時間をかけてゆっくり煮込むことから、ハラミみたいな柔らかさになります。

 

ハチノスの食感や味は?

ハチノスの食感は、弾力性が強く噛み応えがあることです。

味は比較的あっさりしており、食べやすいことから、年配の方々にもおすすめできます。
ハチノスは噛めば噛むほど、味がジワッとにじみ出てくるのが特徴であり、その独特な味わいに魅了される人も少なくありません。

 

ハチノスの美味しい食べ方は?

ハチノスをより美味しく召し上がるには、味付けに注意する必要があります。
それぞれの好みでも構いませんが、美味しくいただきたい方は、甘口ダレを用いたみダレや塩ダレなどがおすすめです。

 

ハチノスの美味しい焼き方を教えて?

ハチノスの焼き方ですが、おすすめは「ミディアムレア」で、その場合、表面が焼けていれば大丈夫です。
焼肉屋さんでいただく人も多いと思いますが、お店で提供されるハチノスは、茹でて下処理してから出される場合が多いです。

 

ハチノスに合うお酒はあるの?

ハチノスに合うお酒として、まずはビールです。
ビールは色んなお肉と合いますが、ハチノスとの相性もバッチリですのでおすすめです。

また、ワインとの相性も良く、ワインをいただくなら、すっきりした白ワインがいいでしょう。
その他、焼酎やさっぱり系の日本酒などにも合います。

 

美味しいハチノスを家で食べてみよう!

激安の極上ハチノスがすぐにお家に届く!僕の良く買うお店です。

 

 

-牛肉, 牛肉の部位
-

Copyright© 肉専門サイト『にくらぶ』 , 2021 All Rights Reserved.